2010年12月23日

2001-2010

10nenroku.jpg


pixivさんの企画で10年進化録というものがありまして。気付いたら流行ってたんだが。
こいつとのつきあいが今年できっかり10年なんです。なにかまとめ的なものをやりたいなあと思っていたところにこの企画に出会いまして。
見返してみると随分前から自創作の看板的な扱いをしてたんだなー…困ったらこいつ描いてました(笑)いやほんとに。

というわけでその企画で使った元絵をこっちで載っけてしまおうという大反省会。もっそり。
いっくよー
古い絵乱舞なので畳むよー

10-2001.jpg
2001年。レゼールとイーサ。
これだけ全体図じゃないですすみません。もとがB4でうちのスキャナさんA4なので…必要だから早めにA3スキャナ買うべきだなあ…
初めて付けペンを使って、初めて漫画原稿用紙に描いたものです。
レゼールは元々、中学の授業で漫画を描くために考えたキャラでした。今思い返してもあの授業天国だったなあ…(´▽`)
漫画自体は進めてはいたんですけどね、ペースと言う物を1も知らない中坊でしたからね、結局何か出さなきゃいけないのに間に合わなくて、漫画描きたかったのにイラスト提出。当時やたら悔しかったし、今でもばかなことやったなあって思う。
でもそのとき初めてまともに漫画らしい行程を踏んだ。キャラを考えて、立ち絵描いて、舞台背景考えて、ネームを切った。投稿用原稿用紙とインクと付けペンを買わされて、それではじめて描いた。
漫画家さん、こんなでかい紙にこんな描きにくいペンで描いてるんだって素直に思ったのを忘れない。今はもうこの二つじゃないと描けないけど。ちなみにペン先はさじペン。今はベンチ入り。
封神演義にモロはまりし、ガンガン定期購読してた時期。

で、まあそこから暫く付けペンから離れてしまうんです(爆)

10-2002.gif
2002年。
正直言ってこの年だけでやたら絵柄変動してるので、流れ的に一番沿ってないものから選んだ。
個人サークルを始めた年。の、非売品便箋から。当然のようにコピーです。初めてすぐ非売品便箋(しかもオリジ)とかなにを無謀なことをしてるんだい
版権もやってたけど、いつかオリジも出したい!ってのは強く思ってた。でもコミティアを知らなければ周りにオリジ中心で活動してる人もいなくて(その頃ネット環境もない)、オリジはけっこう自重気味に、でも描いてた。
このへんはあれか。刻の大地とハガレンにガンハマりしてた頃か。

これの直後に引越。その引越の影響で人格増えた。

10-2003.gif
2003年。CMペーパーに参加したときのもの。
このあたりから同人頑張ってました。やたら。イベントに出られない代わりに全部郵送で。
便箋ばっかのイラスト(?)サークルだったけど。版権が主だけどもそもそとオリジもやってて、オリジ便箋売れた日には向こう一週間くらいぽやぽやしてた記憶がある。
ちなみにこの辺り、あらゆるCMペーパー、あらゆるゲスト原稿、全部レゼールです。HAHAHA

この後、ポップンにモロハマりする。忙しさを理由にあんまり漫画を描かなくなって、逃げるようにイラストばっか描く。

10-2004.png
2004年。レゼールとサオ。絵柄迷走してた時期。あとまだ“がらくた同盟”じゃなかった。
個人サークルの便箋より。…といいつつたぶんこれ没にした気がする。
サオに初めてペンを入れた物だと思います。あと、たぶんこのあたりから斜線での表現を覚えだす。あとやたらアクロバティックなのを描きたくて空回りまくってた時期。
よく見たらレゼが月のピアスも付けてたり、サオのピアスがレゼとお揃いだったりなにがあったんだい
ちなみにサオのピアスがちゃんと決まったのは2009年です

10-2005.gif
2005年。高校の部誌より。
これの他に漫画13pとこれを描いた回で、確か1p足りないからお前描けって言われて1日で仕上げた気がする。これでもかとレゼさん。
この瞳の描き方はレゼールとしてアウトなんじゃないか。作者のただのこだわりだが。
あとこれ変化じゃねえ。魔術だ。

10-2006.jpg
2006年。コピック20本以下時代。
がらくた同盟という名前が決まった時期。浪人期の癒しはがらくた世界観考えることでした。
この頃に考えたのが結構今のがらくたの基盤になってます。
そんでこの頃小説でがらくた本編書いてたんですけど、自分で見返してもびっくりするくらい始まりの展開が鬱すぎるというなんというかうん…そうだよね浪人してたんだもんね… なにしてんの…
2009年に1話描く時にこの小説をもとにして描こうとして、あまりの鬱さに練り直した。レゼールが病みすぎてました。この絵は5月頃のだからまだ元気なカオしてるけどね!!!
でもここでけっこうシリアスというか、地に足着いたお話描きたいと思い出したのはこのあたり。あと、決定的な技術不足を感じ始めたのもこのあたり。
レゼは服の原型は2003くらいからあんまり変わってないんですけど、サオはかなり迷走してたなあ。二人ともきっちり決定したのはほんとに1話描く直前っていう あとサオの赤スカーフはセピアに持って行かれました たぶん
サオはこの頃まだ瞳の色が決まってなくて緑。レゼの紫は2001からずっと変わってないです。

この辺からハチマキ伸び始める現象が。
このあとまた引越。

10-2007.jpg
2007年。サイトから隔離してこっそり友人向けに公開してた時期。
ちょっとした事情で箱入りにしてたから、この時期にサイトで描いてた集合絵にがらくたキャラがいないのは、今見てもけっこう辛い。
で、この絵くらいしかまともな絵ないんです。この年描いていた絵の半数くらい流血絵なんです。
大学入ってすぐにいろんなものに打ちのめされてた時期だったと思う。と、同時に創作楽しすぎる時期で。まじで血と包帯と鎖しか描いてないんだよこの年…
脈絡のない流血絵はあとから恥ずかしくてしにそうになるからやめろとあれほど
あとこの頃筆ペンマスターになる気でいた らしい 主線全部筆ペンだった

catalog.jpg
2008年。サイト掲載済。このあたりからがらくたサイト解禁していたような。
所属してた大学サークル、春に自己紹介カタログというコピー誌を発行するんですが、それで馬鹿やった。
総勢25人(匹)。なんというかあの…とりあえず創作バカって言われた記憶があるけど全部褒め言葉として受け取っといた
ハロウィンと迷ったけど、このハロウィン絵、珍しく気に入ってる1枚なんだけど唯一気に入らないのがレゼールが最後列ってところなので上でも言ったけどがらくた箱入りだったからなー…
それに比べてこの絵は描きたいように描いたというか まあ当時を知ってる人には特にわかりやすい配置ですね

Gu1-p1-.jpg
2009年。サイト掲載済。がらくた同盟1巻表紙絵。
描くなら今しかない!って思って描き始めるも、そのあとオフライン休止してるので、続きがいつ描けるかわからない理由からちょっとネット公開未定です。なんで今しかないって思ったかというとその年の11月コミティア開催日がレゼールの誕生日だったんだ
(デザイン系ではない)背景まできちんと書いてきちんと塗りきったの、あれが初めてだったと思います。塗っても塗っても終わらないのに楽しくてしょうがなかったような。やっとお前ら描いてやれるぞー!!!ってのがでかかったなあ

ここでまだ引越してる。表には出にくいけど、確実に何か影響してると思う。

10-2010-r.jpg
2010年。企画のために描き下ろし。
ぶっちゃけモノクロ原稿なら今年にもしっかり描いたものあったんです。それ使っても良かったんです。
でも、今年まともにレゼを描いてないんですよね(色別企画のは、あれ線画が2009年8月のものなのでちょっと敬遠、あと枠に当て嵌めたらキルが必要以上に怖かった/爆)
で、こいつはいけねえええ!!!!と思って漲るままに描いた。ついでに2ヶ月ぶりのコピックがあまりに楽しすぎてハイになってた
自然にわらってくれたのです うん、それだけ言っておこう あとBGMが見事にScar in the Earthエンドレスでしただいすき



おつかれさまでした…!!
えっ これここまで辿り着いたお方いるんだろうか 限りなく自分用
なんかもう結局親ばかです これからもずっと描いていくし、先日ばとぬでも答えましたが、やっぱり看板はこいつなんだろうと改めて思いました だいすきだよおおおお

ここまでお付き合い下さった方に心からの感謝を…!!!
posted by 岡亭みゆ at 21:50| 創作あれこれ