2018年05月07日

COMITIA124+火色星10周年ありがとうございました!

DcZfrJ0U8AAu-ps.jpg
2018/05/05、COMITIA124お疲れさまでした!
この日、はじめてコミティアに参加してから10年、そして、この個人サイトを開設してから同じく10年経ちました。思い返すとちょっと感無量になってしまってなにから話せば…という状態なのですが、まずは昨日のことからお話ししたいと思います。

今回とにかく荷物が多くて、新刊のページ数もそうだしプラスして強気の搬入数だし、限定版のグッズは決して嵩張らないものでもないしで島中なのにプチ城塞みたいなことになっていたのですが(箱3つ+鞄2つ!!)、強気搬入もなんのその、それ以上にお客さんがいらして下さって、なんと帰りには手で持って帰れる量になりました。びっくりです。本当に。

◆まずはとにかく新刊のこと!
総集編1巻!!お待たせしました!!!
hikarishi-s01-02.png
イベント一週間前に受け取っていたのですが、この厚みと装丁、ほんとうにもうめちゃめちゃ嬉しくて、自分で何回も読み直したり、本棚にしまってみたりしていました(笑)
待ってましたとお声をかけて下さる方がほんとうに多くて、ずっとはしゃいでいたように思います。
装丁を気にかけて下さる方も居て、頑張って良かったなと思いました…カバー付きは去年の小説本で得た経験に助けられたのですが、慣れてない部分には不備が出るもの、印刷所の皆さんには随分助けてもらいました…!

自分はグラフィックデザイン科出身ですが、大学在学中に『グラフィックデザインは出来ないな』と思ってしまった人間です。以降、同人に関しては「自分が楽しい以上のこと」をやろうとすると漫画よりも「学校でプロで学ぶ機会があったくせに出来ない」とすごい自己嫌悪に陥ってしまい、悪い意味で「頑張らない」時期が続いていました。もう卒業してから随分経ちますし、手に職としてグラフィックデザインをやることを辞めて、別の道で頑張ろうと思ってからは「自分が楽しく出来る」範囲なら頑張れるようになったので、今回、その範囲で思い切りやろう、となったのがあのカバーで、あの装丁です。
172pというページ数は、本屋さんで並んでいる商業コミックスとほぼ同じくらいです(最近はもう少し多めのも見るかな)だから、家にある大好きな大好きな漫画の1巻を全部出して、研究しました。コミックスの1巻って、すごくすごく、夢が詰まっているんです。子供の頃、大好きな漫画の1巻を買うのが、その発売を待って本屋に走るのが、どれだけ楽しみだったか。そんな気持ちを思い出しながら、デザインを組んで、イラストを描いて、文章を考えました。
だから装丁が良いと言って頂けるのは、今の自分と、大学の頃の自分を少し許してもらったような気がして救われます。バーコードもちょっと考えたのですが、最近のマガジンがなかったり(袋の上にシール貼りされてる)、そこは同人だから!ですっきりなしで。

装丁の話で終わってしまいそうだ肝心の中身!1〜3話を紙原稿で入稿してるんですが問題は2話、web版は中途半端にデジタルでトーン貼ってあるんです…で、おそらく7〜8年振りにスクリーントーンを購入、貼りましたとも!
でですね、もう家にある全てのトーン処分してしまったし随分経ってるので忘れてるなあと思っていたんですが、なんというか身体が覚えていました。切るときの力加減、扱い。簡単な削り。アナログ時代そこまでトーン貼る方ではなかったはずなのに…とびっくりしました。子供の頃得たものって残るもんなんだなあ。自転車に乗るみたいなものなのかな。久しぶりのアナログトーン、楽しかったです。友達と喋りながら漫画仕上げてた頃を思い出して。でもお金と時間がかかるからこれきりな!!(;▽;)次はクリスタさんにばりばり頑張ってもらうことにします!!!

描き下ろしはあまりありませんが、最後のちょいおまけも楽しんで頂けたら嬉しい…
あと是非カバーを外してね。岡亭は小学館の学年雑誌生まれだけどガンガン育ちなんだ…

去年5話を描いたときも似たことを喋りましたが、ヒカリシは、5年間描くことが出来なくなっていた作品です。それでもこうやって待っていてくれる人がいて、こんなに厚い本にまとめることが出来ました。声をかけて下さった方も、静かに待ってくれていた方も、本当にありがとうございました。抜けていた1〜3話をやっと置くことが出来るので、これで安心して続きを描けますね!もう少し、お付き合い頂けたら嬉しいです!!

◆限定版のはなし
DcPAv5vU8AAq252.jpg
マジでやりたいこと全部やりました。グッズ作りたい欲がだいぶ落ち着くほどに(笑)
どれも印刷所にけっこうギリギリ入稿してしまってヒヤヒヤしてたのですが、予定より早く届けて下さって印刷所の皆さんに頭が上がらないです…本当にお世話になりました…!!
全部お気に入りです。自分でも使っていきたいです。そしてまたなにかでっかい総集編みたいなもの出すときはこういうふうに限定版やりたいなと思いました!たのしい!!
買って下さった皆さんありがとうございます!缶の中のこんぺいとうは忘れないうちにお召し上がり下さい!!

◆会場のはなし
ずっと自分のスペースにいました!理由はなにより総集編を自分の手でお渡ししたいからだったんですが、けっこう絶え間なくお客さんいらして下さったのでぼーっとしてる時間ほぼないように思いました。
自分のスペースでいっぱいいっぱいだったので全体を見回す余裕なかったのですが、どうやら一般の参加者さんも随分多かったみたいですね!さすがGW!さすが5000サークル越え!!改めて文字情報にすると本当にやばいなって思いました。
スペースには遊びに来てくれたせっさん、Jeyさん、ゆにゃさんが最後までいてくださって、お話してくださったり絵描いて下さったり(!!!)で楽しかったのです!やっぱりスペースに居てくれる人がいるとイベントがぐんと楽しくなりますね えへへ

◆自慢大会
会場で頂いたイラストを載せていきます。岡亭の騒がしいコメント付き。








あと、頂いた差し入れ!
20180505-sashiire.jpg
いつもありがとうございます!!少しずつ頂きます!わーーい!

◆10年前と今、のこと
はじめて参加したコミティアを、昨日のことのように思い出せます。
コミティアの存在を知りながらも尻込みしていた2007年、アニメイトでコミティアのチラシを手に取った私に「まず一般で行ってみれば良いじゃん」と声をかけてくれた友人達、2008年の2月、はじめての東京ビッグサイト、はじめてのコミティア。熱量がすごくてすごくて、右見ても左見ても上手い人ばっかりで、ネットで見てた大好きな作家さんが参加されてて、圧倒されて、それでも沸き上がる思いは、「私も描く側で参加したい」
2008年5月、2月に一緒に来てくれた友人と、本当は一緒にサークル参加するつもりでした。でも、それは叶わなくなってしまった。ひとりで参加するしかなくなって、既刊は少しあるけれど、どうしてもこの日に発行したかった新刊も間に合うかぎりぎりで、はじめてなのに全てがぼろぼろで、泣きそうになりながら下向くしか出来なかったからお客さんも近寄りづらいしスペースにずっとひとりぼっちで。この日、唯一来てくれた友人に、泣きつきそうになったのを覚えています。もうイベント時間終わり際だった気もする
このとき机に並んでいた唯一の創作漫画個人誌が、ヒカリシの1話でした。
個人サイト『火色星』も同じ日に公開したかったから、徹夜明けでゆりかもめに揺られる途中で大荷物抱えながら携帯開いて公開のボタン押した気がします。

この文章書きながら泣きそうなんですけど…10年前のひとりぼっちは、10年後、暇がないくらいばたばたするサークルになりました。10年前から知ってるよ!って方も、今はもう追ってない方も、いつの間にか私の作品を読んでいた方も、昨日はじめて読んだよ!って方も。皆さんのお陰です。感謝してもしきれないので、どうやらやっぱり作品でお返しするしかないみたいです。本当に本当にありがとうございます!!!
10年後どうなるかわからないけど、10年後もコミティアが続いていたら参加していたいです。描く側で!!

東京コミティアは今回で一旦、年2回のサイクルにしてみます。というわけで次回は秋。11/25に参加予定です。年2回がなんで春秋なのかというと5月は初めて出た月(=毎回○周年になる)、11月は誕生日に近いからです11月好き(笑)
秋ティアの前に、名古屋コミティアに2年振りに直接参加する予定です!抽選ないと良いな…

すごーーーくながくなってしまいましたうわああ
当日スペースにいらして下さった皆さん、webで応援して下さった皆さん、ありがとうございました!!!
またお会い致しましょう!!!
posted by 岡亭みゆ at 00:21| 外部活動お知らせ