2015年06月29日

20150629

7/1になにやらあるなどと匂わせておりましたが、転職します。7/1から。
長くは働けないなと思いながら4年間も居てしまった仕事先と、先週お別れしてきました。
正直入ってすぐ逃げ出すように辞めると自分でも思っていたので、ここまで続いてしまったのは忍耐力というより単純に自分の行動力のなさが原因だったのですが。成長したなとは目立って思いはしてないですけど、勇気は奮い起こせたかな、と
良いことばかりとはとても言えない4年間だったけど、自分に残ったものは0ではないと信じて次に進みたいです。

新しい仕事先ではwebデザインやります。「デザイン職には就かない!」なんて喚いてたのに、やっぱり心のどこかでずっと憧れていたのとご縁を頂いたのもあり挑戦してみることにしました。とは言え自分がやってきたのは趣味レベルの個人サイト運営のみなので、勉強勉強の毎日になりそうです。
すごくわくわくしてます。頑張りたい。

それに伴って生活ががらりと変わる予定なので、創作活動の方がどうなるのか現段階では全く予想がつきません。使える時間も今までよりどうしても限られてくると思います。
でも、前の仕事先に居た4年間毎日感じていた、『一番やりたいのは漫画なのに漫画描いてる場合じゃない』という気持ちは払拭されるように思います。(もちろん新しい仕事を覚えて仕事が回るようになる前提の話ですけど!)
新しい環境に慣れるのに時間はかかるかもしれませんが、また作品を届けられるようにもしていきたいのでどうかゆるりとお付き合い頂けたら嬉しいです。
posted by 岡亭みゆ at 09:15| 日記

2015年06月24日

火色星100人斬り移動しました。

トップページからリンクしていた【火色星100人斬り】企画をillustページに移動しました。
更新頻度が低すぎてトップからリンクしていなくても良いかな…という判断です。
posted by 岡亭みゆ at 22:30| サイトお知らせ

20150624

いろんなことがほんとうに好きなのかまたわからなくなっている
好きに理由をつけている気がする
そういう状態の自分がすごく気持ち悪い

好きに嘘を吐かない大人になりたい
posted by 岡亭みゆ at 01:08| 日記

同人誌の自家通販休止のお知らせ

チャレマさまのシステムを利用させて頂いて行っていた同人誌の自家通販ですが、6/30をもちまして休止とさせて頂きます。7/1以降の明確な再開時期は見込んでおりません。
6/30までなら受け付け致しますのでどうぞご利用下さい。通販ページ
理由は様々あるのですが割愛させて頂きます。
posted by 岡亭みゆ at 00:46| サイトお知らせ

2015年06月18日

20150618


トーキーダンス!!!
ラジオで聞いたり30秒試聴動画見たりしてる時から気になって気になって仕方がなかったんですが、アルバム発売前にまさかフルMV来るとは!!!電車の中で無音の叫びをあげました…
今までのヒトリエのMVで一番好きです。めっちゃくちゃかっこいいし、意図ががんがん伝わってくる。靴の赤さとそれを履いている時の女の子の表情があまりにも眩しすぎる。
そして歌詞にぼろ泣きしてしまった…。自分が今すごく欲しかった言葉がこれでもかってくらい凝縮されていて、なんだ…見透かされているのか…(笑)抑え込んでいたあらゆるものを解放して前に進む推進力をくれるような曲だなあ…!!

7/1に、ヒトリエのモノクロノ・エントランスと、感傷ベクトルのone+works。
さらにとても、とても大事なことが決まってそれが7/1。
とても集中している。なにかあるんだろうな。

先日6/13に国立新美術館のマグリット展に行ってきました。
マグリット好きだけどまとまった展示に行ったことがなかったので絶対行こうと3月から思っていたのにまたぎりぎり…行けて良かった
自分の知っていたほんの一握りの作品が、随分晩年の作品だったことを知って少し衝撃を受けました。
教科書に載っているような有名な作品を描くまでにとてもたくさんの作品を描いていたこと、たくさんの作品を描いているうち作風が全く違うものになったりまた戻ったりしていたこと。そして、20代の頃から亡くなる寸前の作品にまで登場させ描き続けていたモチーフ。そういうものを年代を追ってじっくり見られたのはとても貴重でした。
入ってすぐの展示が20代頃のもので、今の自分と重ねてしまってこの数年で何枚描いているんだって勝手に引け目を感じてしまったのは事実だったのですけど、この年齢の時にこれだけの『完成させた作品を描いていた』ことは紛れもなく彼の力だったのだと思いました。
完成作品を世に送り出し続けることの意味は、ひとりの作家を焦点に当てた展示を見に行く度に思い知らされる。
それから、世の中の情勢や自身の環境変化などで絵を描くことが困難になったときも、絵を描くために環境を変えていったということが知れたのが今の自分に非常に刺激になりました。マグリットみたいに、とは恐れ多くてとても言えないけど、私もそんな風に動いていけるだろうか。
一番印象に残った作品は、一番最後に置いてあったマグリットが使用していたイーゼルにかかっていた未完成の下描きだけの作品でした。なんでだろう、あれに一番鳥肌が立った。死ぬ直前まで絵を描いている人だったんだ。
今までちょっと不思議な世界観とシュールな構図が好き〜くらいに思っていた自分が恥ずかしくなった…マグリット展行けて良かったです。もっと知りたくなったなあ
posted by 岡亭みゆ at 01:23| 日記

2015年06月14日

20150614

更新記録に載せるまでもないサイト更新おしらせ。

・30000hitリクエストを全てillustページに移動させました。
・illustページに置いてあった今年の年賀状イラストをみもとぽっけの作品ページに移動させました。
・みもとぽっけの作品ページを上から最新順に並べ替えしました。
posted by 岡亭みゆ at 00:50| サイトお知らせ

2015年06月13日

2015/06/06拍手コメント受け取り報告+歩展申し込み

06/06にメールを送信して下さったK様
返信不要とのことですので受け取り報告のみで失礼します。
クリスタ、少し時間はかかってしまうかもしれませんが頑張って使えるようにしていきたいです。

2015年度の歩展に申し込みました。activityページ更新済です。
今年は2015/09/19(土)〜28(月)、例年通りパーティに参加する予定です。
9月はいろいろ重なっていてハードスケジュールなんですけど、どれも大切かつ自分でやりたいと決めたものなので良い作品お届け出来るよう頑張りたいです。ご予定の合う方、良かったら是非いらして下さいね!
また近くなったらお知らせします。
posted by 岡亭みゆ at 21:27| 返信

2015年06月06日

20150606

Clip Studio Paintマンガ制作テクニック―最新ソフトウェアで描くデジタルマンガという教則本を購入しました。
クリスタなら俺の隣で寝てるよ…とか冗談で言うのいい加減嫌になってきたので、ここは思い切ってお金を使ってエンジンかけてやろうと思ったのでした。
数ある教則本の中からこの本を選んだのは、歩展で著者のおぎの先生とお話させて頂いたことがあったのと、この本を使用した方から評判を聞いていたからです。…それを言うとじゃあなんでもっと早くに買わなかったんだ、という話になるんですが、単純に私の踏ん切りが付いていなかっただけです。まだざっと見程度で全然目を通せていませんが、内容がとてもわかりやすく使用者の目線に沿ってくれていて、しかも色んな方法が示されていたりアナログも良いけどこのソフトもとても良いよ!という感じが自分にとってとてもとっつきやすかったのです。
コミスタを使い始めた頃から完全移行はしないだろうな〜とは思っていたのですが(とにもかくにもデジタルで自分が納得する線が引けない)同時にネームから一通りデジタルで出来る技術は持っていて損はないなあとも思ってました。思っていただけで結局コミスタはほぼトーン〜仕上げのみでしか使っていなかったのですが…
良い本に出会えたので、少しずつクリスタと友達になりたい…です

長らく自分は他人からの『こうすれば今より良くなる』とか『これを続ければ出来るようになる』ということが全然信じられなくなっていたように思います。信じられないから実践しない。結果も出ない。負のループにハマっていたようなそんな感覚。
この本を買って…というのが全部ではないし、変わりたかったからこの本を買った…というのもあるのですが、もう一度信じたくて、もっと自分の描きたいものを描けるようになりたくて。
こういうことを呟くと浪人時代の恩師の「デッサンはデッサンが出来るようになるために練習するんじゃない、自分が描きたいと思ったものを描きたいと思ったように描けるようにするために練習するんだ。世界中のあらゆるものが描けたら楽しいに決まってるだろ?」という言葉を思い出す。デッサンだけに留まらず、全ての練習行為に言えると思う。恩師は私の“練習嫌い”を見透かしていたのだと思う。私にとって大事な言葉。
少しずつでも動いていけば、少しずつでも自分も信じられるようになるだろうか、と思いつつ。
posted by 岡亭みゆ at 00:28| 日記

2015年06月04日

20150604

20150604-01.jpg
らくがき

諸用で光沢紙に印刷したり郵送のために定形外封筒出してきたり水濡れ防止用の袋出したりしてたらすごい同人活動が恋しくなってしまったりなどしていました。
妹からの用事だったんですけど、なんでも出てくるすげえとか言われてぽかんとしてたけどそうですね普通の家庭に光沢紙とか水濡れ防止用袋とかの在庫ないですね…
同人関連の事務的な作業はけっこう好き あと光沢紙ってやっぱり魔法だと思う…
posted by 岡亭みゆ at 01:48| 日記