2014年08月28日

08/31 COMITIA109のこと

cut-comitia109.gif
COMITIA109(自主制作漫画誌展示即売会)
日時:2014/08/31(日)11:00〜16:00
場所:東京ビッグサイト東5・6ホール
スペース:A23b
スタヂオK-ingのきむらひろき先生と隣接です!)

◆新刊
shinikoko01.gif
【死人に口無し ココロ有り】
B5/24p/¥200/表紙単色刷りのため画像はイメージで。
読切漫画です。ジャンルは現代ファンタジーになるのかも。
花を探したおばけと彼女に出会った少年の、夏のある日のお話。
本文ちょこっと↓(右からどうぞ)
shinikoko05.gif shinikoko03.gif

◆既刊
・草色太陽 Side-color ¥700
・キエウタ ¥300
・ヒカリシ-まぎれボシのゆめ- 無料配布
・草色太陽 Lv:02 ¥700(COMITIA初頒布
既刊について詳しくはこちらをどうぞ。

◆委託物
・双子オンリーオリジナルイラスト集 W ¥300
詳細はこちらの告知サイトにて。

◆その他
・妹が売り子におります。即売会自体はじめての子なのでお手柔らかにお願いします(´▽`)
・いつもどおりお昼ごろ席を外す予定だったんですが、出張編集部に行こうと考えているので本人は変則的にスペースに居たり居なかったりするかもしれません。ご了承下さい。ついったでアナウンス出来たらやるかも。
・スケブは鉛筆描きで良ければお受け致します。

ざっとこんな感じです。まだ制作途中のものがあるのでまったりと準備中です〜
皆様にお会い出来るのを楽しみにしております!
サンプル記事でトーン貼り忘れにさっそく気付いてしまった…ああ…orz
posted by 岡亭みゆ at 00:06| 外部活動お知らせ

2014年08月27日

20140827

20140826.gif
予想通り(?)お久しぶりになってしまいました 修羅場ってました 気付いたら夏が終わるよ
無事に(?)コミティア原稿脱稿致しました。印刷所からの連絡確認済で、問題なければ新刊出ます。
印刷所に頼む度に特急に縋ってるような気がしてきたよ…とてもよくない…最大の敵がスケジュール管理だと何年言うの私…
内容の話はまた後ほどするとして、画面的な意味で自分にとって一番スタンダードな描き方で描いた漫画です。主力はGペン。1年ぶりくらい。ずっとこの描き方から逃げていた感じがあったので、今回のこれが自分にとって前に進むための小さな矢印になってたら良いな。
明日あたりに告知記事書けたらと思います。

それからブログ書いてないうちにいろいろでかけたりしてまして、それらも書きたい…
感傷ベクトルワンマンライブ行ってきたんですよ 幸せすぎてライブハウスに魂置いてきたまま修羅場ラストスパートやってたよ…(笑)
posted by 岡亭みゆ at 00:28| 日記

2014年08月09日

参加予定アンソロの告知サイトリンクについて

・『Little Sky』様がパソコンサイトへリニューアルオープンしましたのでリンクの貼り替えを致しました。
・『片目才色絵巻』様の主催様と音信不通の状態のため、一度リンクを外しました。今後もし企画が再開されるようでしたらまた報告致します。また、描いていたイラストは時期を見てなんらかの形で公開する予定です。
posted by 岡亭みゆ at 23:31| サイトお知らせ

2014年08月07日

20140807

20140728-01.jpg
ちょっと前のらくがき

20140801.jpg
#深夜の真剣お絵かき60分一本勝負創作版、8/01に描いたもの。お題は『黒髪』『和風』。

しまった構図被ってた。
100人斬りNo.14〜16更新済です。

『読んで欲しい』という思いがほとんど、の状態でコミティアの原稿やってます。
形にしなくちゃ読んで貰えない。
もう『楽しい』だけじゃ描けないのかも知れない。それをもう少し、自分で自分を受け入れられるようになりたい。
〆切間近。頑張ります。暑いけど体調保ってくれ…
posted by 岡亭みゆ at 00:21| 創作あれこれ

キネティック・アート展

2日の土曜日に、損保ジャパン東郷青児美術館で行われている【不思議な動き キネティック・アート展〜動く・光る・目の錯覚〜】に行ってきました。
たまたまニュースの展覧会情報で見たのがきっかけだったんですけど、期間今月の24日までと聞いて思い切って見に行って良かったです…!館内の他の展覧会ポスター沢山貼ってあるとこに気になるのいくつかあったけど、夏休みシーズンかどこも8月いっぱいとかが多くて…宇都宮のぐりとぐら展行きたかった…!『こどものとも』展で少し原画は見たことあるけどやっぱり何度でも見たい。

さて肝心のキネティック・アート展。
だまし絵・錯視が好きな自分にとってたまらない空間でした…!静かに正面に経って眺める、というよりも、自分の方が動いて様々な角度から見る…というあの見方。『動く芸術』とはよく言ったものだと思います、絵も動くけど自分もめっちゃ動いてた…(笑)
だまし絵の類はだまし絵展なども何度か足を運んでいるので身近なのですが、新しい刺激になったのが機械仕掛けで動く作品の数々。様々な模様が浮かび上がったり消えたり、見えていないはずのものが見えたり、不穏な気持ちにさせられたり…なんていうかほんと、遊び心満載だよなあと思いました。
そういえば大学の授業でも(現代美術?科目名忘れてしまった…)機械仕掛け系の作品の映像いくつか見せてもらったのをふと思い出してた。すごく興味深かったけど、自分は手を出すことのないジャンルだろうなあと同時に思ってたっけ。明和電機の作品とかもっとちゃんと見たくなってきた…
遊び心満載なのと同時に、色や形に対してすごく繊細に向き合っていて、そこに一種の哲学すら感じる作品もありました。新しいことに挑戦していく気持ちってどんな気持ちだったんだろうなあ
子供も大人も両方楽しめる展示だったと思いました。すごく楽しかった!あと、色に対してもう1回向き合ってみたいなって素直に思えたのが思わぬでっかい収穫でした。

帰り道ふいに寄った本屋さんで【ときめく鉱物図鑑】なる本を衝動買い。こういう本を…探していた…!宝石じゃなくて鉱物だから写真が原石で載ってるのが嬉しい。見てるだけでわくわくする。
同シリーズ全部気になるけど、とりあえずコケ図鑑は買わねばなるまいと思いました(°w°)
posted by 岡亭みゆ at 00:03| 日記