2014年03月26日

20140326

20140326.jpg
衝動的にコピック触りたくなってわーっとらくがきした絵。
土曜日に友人達と大江戸温泉物語っていう温泉施設に遊びに行ったんですけど、たぶんその影響…最初和服描くつもりなく描いてたら似非和風になってしまった… コピックはもちろん筆ペンでペン入れしたのが楽しかった(笑)
posted by 岡亭みゆ at 23:41| Comment(0) | 創作あれこれ

20140326

5/5COMITIA108の参加案内届きました!スペース【E40a】です。
まさかのお誕生日席に挙動不審になっていますひえええどういうことなの…当日縮み上がってると思いますひええ
実はちょっと新刊諦めかけたりもしてたんですが(毎回…)、あと1ヶ月粘ってみます うん

描く時間が取れないのを日々の生活の所為にしたくないなあと思いつつ、やっぱり私生活が落ち着かないのって嫌ですね 時期柄もあるのか、この時期特にそう。3月と4月の間の空気って苦手だ。
ひとつ大事な決断をしました。漫画が描きたいです。
posted by 岡亭みゆ at 01:37| Comment(0) | 外部活動お知らせ

2014年03月21日

20140321

storyページ『ヒカリシ』にキャラクター紹介ページと番外編『まぎれボシのゆめ』、『星くず管理人』にキャラクター紹介それぞれup済みです。
キャラクター紹介いらないかなと思ったりやっぱり欲しいなと思ったりを繰り返しての、1年半ぶりの復活です。もしかしたらまた手加えるかもですがとりあえずこの体裁で。読み切り作品の方の紹介は今のとこ考えてません。
まぎれボシ〜は前回コミティアの漫画です。気が向いたのでさくっと。無料配布ものはもうちょっとテンポ良くサイトに更新しちゃっても良いかもしれませんな
posted by 岡亭みゆ at 16:23| Comment(0) | サイトお知らせ

2014年03月18日

20140318

100人斬り[No.007]まで更新してます。


日曜に友人とサンシャイン水族館の特別展【サンシャイン水族館×早川いくを へんないきもの展〜ナマモノ〜 】に行ってきました!
自分は全然情報なかったんですが、岡亭のへんないきもの好きを知る友人がすぱっと情報をくれて誘ってくれたのです。こういうのすごく嬉しいな〜(´▽`)
早川先生の著作は、高校生の時に数学が出来なすぎて鬱々としてた自分に担任の先生(地学)がへんないきもの1巻貸してくれた思い出がありまして。学級日誌に恐竜の絵を描いてたら恐竜好きなの?って聞かれて、生物も教えてた先生だったから随分良くして貰ったんだよなーニッポニテス好きになったのはだいたいその先生の所為…あの先生元気かな…
小さな特別展でしたが、内容は満足!…はい、予想はしていたんですが、わりといやかなり背筋ぞくぞくものでした へんないきもの好きだけど、ちょっと待てっていうのはやっぱりある…おう(ぞくぞく)だがこれがいい
サカサクラゲが非常に可愛かったですまじ癒し。あれを1〜2個体透明な瓶に入れて机の脇に飾っておきたい。共生関係って非常に好き。あっカワテブクロさんでも良いですあの存在感私は好きだよ…
水族館本館も見たかったんだけど、人がものすごい居たので結局スルー。

その後カラオケに行って、2時間オールBUMP!!やりたいねとは言ってたんだけどまさかほんとにやるとは(笑)
RAY収録曲もばっちり入ってたのでrayとラストワン歌ってきましたーray歌ってて気持ちいいけど半音多くて難しいよううう要練習!
涙腺緩みまくってたので最初からクライマックス的に涙堪えながら歌ったりしてたんだけど あれだ スイッチ入ったのはsailing day 2人のお互いの現状とか重なってもう泣く
最後まさかのKで締めたり(また泣く)混んでたから2時間しかいられなかったけどまだまだいけたわ… 

夕飯まで食べてきたんですがどこでなにのスイッチ入ったのかすげえ創作のコアな話をしてきまして あんなに自分の創作のこと喋ったのいつぶりだろうか…
それで後から思ったのは、『描く』行為自体は辛いこともあるけどやっぱり楽しくて好きだし、形になることに感動を覚えるからっていうのはひとつの立派な理由になるんだけど、創作活動やってて一番楽しいのは 妄 想 なんだよ…!!妄想だけじゃ伝えられないから漫画描いたりしてるんであって!というなんか大事だったようなことをぼんやり思い出しました。こう描くとなんか綺麗に聞こえなくもないですが脳内のお花畑に食虫植物と寄生植物が凄まじい生命力で繁殖してる気分でとりあえず落ち着いてシメコロシノキの画像を眺めたい(←なんかこの表現気に入った)シメコロシノキは私のアイドル。
箍が外れる感覚っていうのを暫く忘れてた気がするね。まだ脳内食虫植物園滾ってるので良い方向に持っていけないかなー 

そんなんでとても脳内がぽやぽやしています。あと急に暖かくなったからかまた眠気がひどいーorz
posted by 岡亭みゆ at 23:43| Comment(0) | 日記

2014/03/14拍手返信

つづきからどうぞ!

つづき。
posted by 岡亭みゆ at 22:46| Comment(0) | 返信

2014年03月14日

20140313

BUMP OF CHICKENニューアルバム【RAY】、アルバムの告知からずっと楽しみにして4ヶ月ちょっと、昨日じっくり聴いてから一日。
もう胸がいっぱいです。少しずつ噛みしめるように聴いて、頭がずっとぽやぽやしている。なんでこのバンドが作る音楽は、心臓に染み込むように入り込んでくるんだろうか。
新曲出る度涙腺やられるけど今回箱ティッシュ抱えて聴いてて一気になくなったわ…(笑)
なんだろう なにから言っていいのかわからないくらい これを聴けることが幸せすぎてきゅっとする。
アルバム全体の方向性がいつもよりすっきりしている印象があった。もちろん14曲全てにきっと別々のメッセージが込められているんだろうけど、なんというか、今書きたい伝えたい音楽がそのまま形になっている結果なんだろうな。何度も同じ言葉が出てくるのもきっとそこからなんだろうな。
ジャケット公開時に星の鳥にまた会えたのに泣きそうになったのに、ライブで出会ったキャラクター達とまたブックレットで会えたのがすごくすごく嬉しくて。彼らの旅をまた知ることが出来て、また泣きそうになった。WILLってあの時に流れてた曲かな…?そうだよね…?曲の終わりにザイロバンド光ったような気がした
ブックレットの漫画の言葉ってフランス語かな…一番最後の MERCI とNOTRE BONNE FORTUNEしかわからなかったけど、ちょっと自力で訳してみたいな。この星の鳥は王様と会った後だったのかな、それとも前だったのかな。あるいはまた別の星の鳥だったのとか、いろいろ考えてしまった。
そしてなんといってもAR!!すごすぎて呆気にとられていますなんですかこれは。ベスト盤のAR見た時からとんでもない技術だなあと思ってたんだけど。ARの映像、写真に収めちゃったらあれはもう現実そのものと変わらなくなってしまうなあ…
新曲については聴いていくうちにどんどん好きになっていくんだろうなと思いつつ、ラストワンとトーチと(please)forgiveがあまりにも大好きすぎて もう なんか つらい ラストワンは電車の中で聴いてはいけない 泣く あれは泣く
smileはどっち収録されるんだろうと思ってたけど、カップリングの方だったのね。あとrayは歌ったらきっと楽しいだろうな〜歌いたい!
そして毎回恒例隠し曲に持ってかれるんですが、隠し曲というかあの…隠しAR…これはひどい…(褒め言葉)まさかすぎた…大好きです… 妹とアルバム発売で電話で盛り上がってたら「隠し曲はライブでやらないの?」とか聞かれたけどさすがにやらんわ(笑)
WILLPOLIS2014、ずっと抽選漏れてて最後の望みで封入特典申し込んだ。頼む。
たくさん聴きたい!たくさんたくさん聴きたい!

今日びっくりしたのが、テレビでRAYのCMが流れていたこと…!音楽番組中とかじゃなくて、普通のCM。いきなりテレビにリトルブレイブ号からの虹を待つ人のMV流れてご飯中なのに変な声出たよ…びっくりだよ…
賛否両論あるような気もするけど、素直に嬉しい。色んな人に聴いて欲しいアルバムだと思うんだ。
しかしなんの番組を見ていたかと申しますと日本全国の珍しいいかを紹介する番組でその瞬間から頭の中を猛烈にいかがリピート(°w°)あれは珠玉の迷曲でござる…
posted by 岡亭みゆ at 00:41| Comment(0) | 日記

2014年03月12日

20140312

03110246、仕事柄その時間に黙祷をすることは出来なかったのだけど、少しだけ、当時のことをこの3年を思った。
仕事が決まらなくて、面接も全部蹴っ飛ばされて母親に八つ当たりして不貞寝して喧嘩して、そんな時に起きた震災。
…羅列したら今と全然変わんないんだけどなんだこれ 面接の件ははい もうほんと絵と漫画以外で神経すり減らすのほとほと嫌になっています転職したいさせてくれ閑話休題
あの日からなにか出来たかと問われればわからないのですよ。『現状を知る』ということだけで手一杯というのは事実。それでもきっと半分だって知ることは出来ていないんだろうけど、忘れないことが未来へ繋がることにはなるだろうか。

そんなこと思いながら帰り道にBUMPのsmileを聴いてたのだけど、今更wiki見て知ったのが、藤くん一人の弾き語り曲でも他の3人が同じ気持ちでそこにいるというチャマの言葉。なんか、こういうのすごい良いな。こういうのがBUMPなんだろうな。
でもこの曲は作られた経緯を含めて聴くとほぼ必ず泣くのでそうそう聴けないのが悩み(笑)ゼロのカップリングバージョンも好き好き
そしていよいよ本日12日RAY発売でそわそわしてるんだけどそこかしこで見かけるフライングゲットの画像にもんどりうっております 明日仕事終わったらCD屋に駆け込むよ
ゴッチソロのWonderland/不思議の国とアジカン映像作品集9巻デビュー10周年記念ライブ2013.9.14 ファン感謝祭も同日発売とかわっしょいですよ 買うぞ あとフィードバックファイル2もやっと買うよ遅くなってごめん超聴く
今年に入ってからほんと怒濤のCD発売だようふふ…あとは4月のゴッチソロアルバムと米津さんのアルバムのためにまだまだ生きる


そうそうひとつ宣伝を!
服部匠さんが、コラボSSを書いて下さりました…!
匠さんの創作【超絶返信ユカリオン】と、うちの【星くず管理人】のコラボです。ユカリオンに登場する優人君が見た夢、という設定で、ビティの他にヒカリシとカゲシもお邪魔してます。
もうね、お話頂いた時にそわそわしていたんですが、完成の連絡頂いた際ごろごろしましたうおおお 実は文章にして頂くのははじめてではないのですが、して頂く方によって違うものになるのがとても面白いなあと思いました。世界観と、なんといっても模様の表現が文章になるとこうなるのか…と 模様、自分ではほぼ勢いのみで書いているのであんな繊細な表現になって返ってくると思っていなくて あと匠さんキャラ掴み過ぎです ふおお(*ノノ)
ブログ直リンクはこちらから!改めましてありがとうございました!
ユカリオンは90年代変身ヒロインが好きな方は好きになると思うます…ともそっと宣伝(´w`)最近のはわからないし、90年代のもたくさん見てたわけじゃないけど、やっぱ世代でそれ見て育ってきたってのはあるなー
posted by 岡亭みゆ at 02:34| Comment(0) | 日記

2014/03/11拍手返信

拍手ありがとうございました!
つづきから返信です。

ぽろぽろと頂くコメなし拍手も励みになっています。その都度言えていませんが、皆様ありがとうございます…!

つづき。
posted by 岡亭みゆ at 01:35| Comment(0) | 返信

2014年03月11日

20140311

自惚れた話を致しますと自分のキャラクターと世界観がやっぱり大好きで、それは他のものとかと比べてどうとかっていう次元じゃなくて、極めて主観的に大好きで、許されるなら四六時中そのことを考えていられるくらいで
自分の絵柄は、たぶんそんなに嫌いじゃないと思う。そうじゃなければこんなに絵柄が変わらないわけがないのだ。
でも作ったものどころか作ってる最中死にたくなるほど自信がない。
創作者万人のよくある悩みだとは聞くけど。そうだとわかってても。気軽に始めた”らくがき”ですら苦しくて吐きそうになるのはおかしいんじゃないだろうか。なんでらくがきでこんな苦しい思いをしなきゃいけないんだ
現実と理想のギャップに苦しむ結果とも良く聞くけど、それだけなんだろうか。それだけ、なんだろうか…
想像通りに描けないとキャラクターに謝りたくなるのって私だけなんだろうか。
「昔の方が良かった」って言われるのが怖い。そしてそういうこと悩みながら描いてる時って大抵なんか楽しそうじゃない。
過去をこれ以上否定したくないし現在も未来もこれ以上否定したくない。
posted by 岡亭みゆ at 00:46| Comment(0) | 考察

2014年03月07日

20140307


3/12めがけて生きてる。
武道館でリリィの後に聴いた時は“聴く”ことに必死すぎて、それでもあの場で聴けたことは幸せすぎて、ああ聴きたかった!!
今日たまたま用事があって仕事お休み頂いていたんだけど、めざましテレビにBUMPの情報出るの知らなくて、布団から起き上がれずにうだうだしていたところにこの曲が流れるの聴こえて跳ね起きたよね… あのコーナーに何度かBUMPが出ていたのは知りつつも、いつもなら電車に乗ってる時間だから見られなくて、すっごく嬉しかった。
CGに頼らない本物の光だけで表現されたPVって聞いてなんだかとてもわくわくした!
アルバム買ってから言いたいこといっぱい出てきちゃうんだろうな〜と思うけど、今回のこのアルバム『RAY』の『光線』の意味をずっと噛みしめている。自分がちょうどハマったのがorbital periodが出たあたりっていうのもあるかもしれないけど、私にとってBUMPは光そのもので、そしてその光から発せられる影もきちんと認めて音楽にしてくれるから、だからBUMPが大好きなんだ。

もう随分昔の話になってしまったけど、絵を描くためにトロンボーンを辞めたことをふと思い出すことがあった。この曲聴く前だけど。
大学にも交響楽団あったし一般楽団入って続けることも出来たはずだ。それでも心の底から好きだったこの楽器を手放した時の覚悟を私はまた忘れていた。
3/16は私が浪人を決めた忘れられない日。忘れてはいけない日。
今日の用事は夢のために戦う用事でありました。突破口には直接繋がってないかもしれないけど。
そんなことを思いながら、今日の帰りにfireflyを聴いていた。
posted by 岡亭みゆ at 23:48| Comment(0) | 日記