2012年12月31日

20121230

20121230.jpg

さきほど栗きんとんをつくり終えて今年の仕事がとりあえず終わりました
栗きんとんつくりは例年岡亭家の中で私の仕事…というのもつくったうち8割くらい私が食べるからなのですが とまらん
明日からは群馬の親戚のうちに行って年を越します。水沢うどん食べてくるよー!
上記関係もあって少し早めですがアンケート下げました。ご回答下さった皆様本当にありがとうございました!

というわけで年の瀬です。
今年は表立ってでっかく変わったことがあるかと聞かれれば去年と同じことやってたあははみたいな感じになってますが
水面下でかなり大きな動きがありました。でもそれはまだ成果は出ていないし、今もまだ続投中です。
なんとか、表立てる成果に出来るよう努めたい所。
嬉しくて涙することも、力不足をがつんと感じて落ちまくることもありました。毎年か。
応援して下さっている方々を裏切りたくない一心で、頑張んなきゃいけないな、と。

来年も、沢山描いて全力前進して行きたいと思います!
それではまた来年!みなさま良いお年を!
posted by 岡亭みゆ at 00:13| Comment(0) | 日記

2012年12月30日

2012/12/30拍手返信

つづきからどうぞ〜
ぱちぱちありがとうございます!

つづき。
posted by 岡亭みゆ at 22:53| Comment(0) | 返信

2012/12/19〜26拍手返信

すっごい遅くなってしまってすみません…!つづきからどうぞ!
空拍手も気力に繋がっています、ぱちぱち本当にありがとうございますうれしい!

つづき。
posted by 岡亭みゆ at 01:13| Comment(0) | 返信

20121229

一昨日から妹が帰省していて若干浮かれております。
本日はずっと行きたかったスカイツリー…には上っていませんが、家族でソラマチとすみだ水族館に行って参りました!念願!

20121229-1.jpg
観光客気分

東京在住ではありますが、日常的に行き来する区間がスカイツリーのある方向とほぼ真逆なのでほとんど見たことがないのですよ…!
一方父親は通勤時にほぼ毎日見ていたという
前日雨がぽつぽつしていたけど、今日はからりと晴れて嬉しかったなあ〜

少し遅めに出かけてしまったのでソラマチはささっと見る程度に(今度またゆっくり見に行きたい!)
お昼を【銀座天龍】で食べ過ぎるなどしつつ 餃子でかかった
5Fの【問屋国分】と【すみだ まち処】にどきどきしてしまったよ…なんだかんだで日本のものやっぱり好きだなあ…
終止下駄が欲しいと言って止まない

そんでいざすみだ水族館へ!!
しかしあのあたりはじめてだと微妙に迷いますね 水族館どこですかな人他にもわりと見た…(笑)
もう水族館大好きなのに3年くらいは行ってなくて、入る前から興奮冷めやらず あとわたしはあのロゴマークがとても好きだ

20121229-2.jpg
ミズクラゲの水槽

でかいのがふよふよしてるほうのはうまく撮れなかったのでこっちで
クラゲがかわいすぎるのもそうなんだけどね…このアクリルの水槽がドツボに入ったよなにこれすげえかっこいい…!!
というかあのあたり非常にざわざわするものたくさんで本当にありがとうございました 実験器具すき

様々な生態系から形成されているでっかい水槽に感動しつつ、オジサン(魚)はどれですか!?などと騒ぎながら進んでいきましたら、妹が執拗に呼ぶので行ってみると

20121229-3.jpg
楽園かここは

チンアナゴだいすきすぎて意味が分からないよ… ニシキアナゴも大好きです
なんというか 相当な時間ここに居たような気がしなくもない 見てて飽きないんだもの…!!
あっヘコアユさんも好きです
井の頭自然文化園での出会いが初めてだと思うし、そこで猛烈に大騒ぎした時に確か妹いたはずなので覚えられていたんだろうなあ(笑)
どうしたら飼えますかね(笑)
最後はオットセイと飼育員のおにいさんに和みつつ、水族館を後に。

その後は浅草まで歩いて、浅草寺にお参り行ってきました。うわあこっちもすごい久しぶり…!
仲見世は人が多くて歩くのたいへんだけど、居るだけで元気になってくるような感じ。
あと私は仲見世通りから1本派外れた通りのあの急に静かになる空気がとても好きです
お参りの後は父親が密かに気になっていたという甘味処へ。こしあんのおしるこがとても美味しかったです。優しい味だったなあ(´v`)

そんな感じでぶらぶらっと歩いて参りました。うおお…濃かった…主にチンアナゴが
ソラマチは何度も少しずつ足を運びたい所だった。もちろんすみだ水族館もまた行きたい!
posted by 岡亭みゆ at 00:34| Comment(0) | 日記

2012年12月28日

20121228

さそり座の星の名前と意味と由来全部覚えたい
アンタレスとレサトとシャウラくらいしかまともに知らない

今そわそわしてるのはジュバ 爆発変光星
あとゼータ1星2星の見かけの二重星ってなんぞ

うーんちゃんと調べたい
特になにのネタにするとか考えてるわけじゃないけどね
posted by 岡亭みゆ at 02:06| Comment(0) | 日記

2012年12月25日

20121225

脳内に『居る』という状態について。

四六時中創作のことを考えているのも、何かにつけて創作のネタにもりもり変換するのもあながち嘘ではないのだけど。
『居る』という状態。「おい、出番だ」と声をかけて、「あいよ待ってた」とすぐに幕を上げられる状態。
たまに、そうじゃなくなるときがある。よく「おまえじゃない」って時もある…

「おまえじゃない」は「ごめんごめん」で一度幕の後ろを整理すれば良い話。奴らは話が通じる。そんで呼びたい奴を呼んできてくれることもある。たまにのさばってることもある。
問題なのは誰も居ない時だ。やまびこが帰ってこないみたいに、頭が働かない。絵も文字も出てこない。
そういうときはらくがきするとわかる。初期段階だとキャラクターとしてストーリーを描いていたり名前が付いていたりするやつが出てこなくて、その場で思いついたのをつらつら並び立てる。
ほっとくと、なんも描けなくなってる。そこでやっと気付く。
『居ない』のだ。

原因は本当にその時々なんで一概に言えませんが。
対処法は今呼びたい奴に限らず舞台裏に飛び込んでとにかく片っ端から引っ張り出してくることですかね
やってると今呼びたい奴が紛れ込んで転がり出てくる。


他の創作者さんでこういう状態になる方ってどのくらいいるのかな…
こういう状態って言ってもうまく文字で説明出来ないのでなんとも
どう対処されてるんだろう。
自分の場合、こういうとき敢えて引く(受け身になって色んな作品見てみたりする)時もあるんですが、ちょっと間違えるとさらにひっこんじゃう場合もあるので アニソン聴きまくるとかね好きなのにこれ聴くと引っ込むから今聴けないとかね 自分で自分がめんどくさいけどしょうがないね
イメージとしては光が見える深海に潜るとか目印のある樹海に入り込むとかそんな感じ
posted by 岡亭みゆ at 00:53| Comment(0) | 考察

2012年12月24日

ヒカリシ -find-上げました。

勢いで。
ページサイズ調整再up作業やってたらええいあげてしまえええなノリで。
もともともう少しはやくに上げるつもりだったし、展示の方向性に迷ってた部分が大きかったので。
お読み下さると嬉しいです。

あと、こそっと更新履歴が見られるようになりました。改装の後からのですが。
トップページのLastnewsアイコンがぴろぴろするようになったはず です



ちょっと経っちゃったけど描いてもらってたんですえへへ…!私にもこんな表情なかなかしてくれないのに!
posted by 岡亭みゆ at 02:11| Comment(0) | サイトお知らせ

2012年12月23日

もそっと

CLIP部屋の『ヒカリシ』のページサイズを調整して上げなおしました。
他2作品も順次更新予定です。休憩とか気分転換にもそもそ。

ストーリーページどうしようかうにゃうにゃ考えていたのですが、漫画のページはこのままCLIPさんの機能お借りしようかなと考えています。
今までこの周りの余白嫌だどうしよううおあああってなっていたんですが単純にサイズが足りてなかっただけです解決!
このぺらぺらめくる感じ、自分じゃとても作れないので…!
とはいうものの簡易キャラ紹介とかもやっぱり作りたいので、サイトの方でもページ作る感じにはなりそうですが。その創作全体の、って意味で。

あ、あと、サイトアンケート年内で締め切ろうかなと思ってます。
ご回答頂いた皆様本当にありがとうございます!なるほどと思いながら結果見てます。
posted by 岡亭みゆ at 02:45| Comment(0) | サイトお知らせ

2012年12月22日

20121221

前記事でも書いたけど、会社でお世話になっていた方が退職されました。
年齢差は親子どころかおばあちゃんと孫くらい離れていて、どうしようもない自分にいつも助け舟を出してくれた。帰り際、よく飴をくれた。
最後の別れ際、どうしても挨拶がしたくて、ばたばたとした中声をかけたらなにか込み上げてきてしまって声が出なくて、そうしたら
「大丈夫、わかっているから」
この言葉は、忘れられないと思う。
帰りのバスの中、自分でもよくわからないくらい、泣いた。
きっともう、会うことはない。


今更になってしまったが、感傷ベクトルのシアロアのコミックスとCD+DVDを買った。
同人時代から大好きだったこのユニット、プロデビューがすごく嬉しくて、同時に商業の波に乗った作品に触れるのがすごく怖かった。
こういう感情ってなんて言ったら良いのかわからない。応援したいのに、作品に触れるのがとにかく怖い。あんまり万人に共通する感情でもないと思うけど、よくこれに襲われて困っている。
少し前にふと思い立って、思い切って両方一気に購入した。初回限定版まだ残ってて本当に良かった…
最初の2話まではWebで読んでいたしiTunes storeで買っていたのだけど。だからなぜ…
今日、一気に読んで、聴いた。
うん、やっぱり大好きだった。ずるいよ、このアプローチの仕方はやっぱりずるい。
同人時代の漫画を読んでいるときから思っていたけど、あんまり自分が読まないタイプの漫画だと思うんだよね。それなのに強烈に引き込まれる。ジャンルが違うという言い方もなんか違う気がするけども。
ゆっくりと、聴き込んでいきたいと思います。
こそっと応援。


ちょっと今小説自体はサイトからは撤去中だけど、改装前まで置いてあった『Trombone Rhapsody』という創作を考え始めたのは私が高校生の頃。楽器がドラゴンに変化する世界での、少女とトロンボーンのドラゴンのお話。
これに限った話ではないけど、自分の作品に【音】が付くのが実は結構前からものすごく憧れだったりする。
もちろん実際に付いて欲しいけど、それもそうなんだけど、読んでくれた人の周りに音が流れるような、そんな話を、空気感を描きたいとここ最近特に強く思うようになっていると考える。
きっとこのユニットの作品に触れ出した影響もあると思う。
小説年単位で止まってしまっているけど、また書けるかな…。まだ書いてない話、あるんだ。

今抱えている原稿終えたら、いい加減工事中のストーリーページ着手したいです…
posted by 岡亭みゆ at 03:31| Comment(0) | 日記

2012年12月19日

20121219

20121219.gif
今の勤め先で、入ってからずっとお世話になってた方が今週中で辞めると聞いて動揺を隠せないでおります
先月も仲良くして下さってた方が辞めちゃってずーんとなっていたのですが。淋しいなあ。
結構入れ替わりは激しい職場ではあるものの、この2人にはだいぶお世話になっていました。
…と言いつつ私もいつまでここで働けるかなー


ちょっともろもろのことに使えないかと思って昔のUSB引っ張り出すも、2008年以前のpsdデータがほとんど取っておいてなくてつらい思いをしている
もっとも、この頃ほとんどアナログ絵だったんですけど
あと人と話してて思ったんですが、よく2007年が色んな意味で創作的に濃い年だったうええって喚き散らしてる私ですが(1年でキャラクター20人以上作ったりとか)、2008年も相当濃いというか病んでましたなんだったんでしょうね
今ああいうの描けと言われてすぐぽんと出るかと言われればちょっと首を捻るぞ…ただし礎のあるキャラクター達はスイッチ入っちゃえば描けるだろうけど 要するに理性が


色んなものを描きたい欲求があるので、方向性の違うものを全て好かれようとは思っていないし、見て下さっている人にそれを強要するのもおかしい話だと思っているので、自分は『全部好きになってもらわなくても、好きだと思ったものだけ見てもらってるだけでも嬉しい』と考える方なのですが
それでも表も裏も好きって、全部ひっくるめて岡亭みゆの世界だって言ってもらえると、ちょっと、涙出そうになりますね
ありがとうありがとう 頑張ります。頑張んなくちゃいけない
posted by 岡亭みゆ at 02:57| Comment(0) | 日記