2011年11月28日

20111128

土曜日に、去年所属していたゼミの展示を見に行ってきました。
一方的に知っている人は数人居たものの面識はなかったので、ひとりでぶらりと行ってきた感じ。

生の絵がギャラリーに展示されているという状態。
緊張感。存在感。作品の体温。
そんなようなものに満たされた空間は、緊張もするけどとても居心地が良かった。
見たかった人の絵も見られたし、作品に向き合う姿勢を少し整理させてもらったような気分になって、行って良かったと思った。
あのゼミは生徒がやらないと言えば学外展示会は「なくても良い」ゼミではあるけど、出来ればこれからも毎年やって欲しいな。そして来年あるならまた見に行きたい。
喝を、もらえた気がする。

ギャラリーに入る時に、現在のゼミに所属している子のおともだちさんにお会いしました。
目的地が同じことがわかって、一緒にエレベーターに乗って軽い自己紹介を交わした時に卒業生であることを告げると、ものすごいキラキラした目を向けられてしまった。
一年前、確か自分もああだった。いや、一年前は既にいろんな不安は抱えていたにしろ(主にデザインが怖いとか納得する作品が全然作れないとか以下略/それ以上にでっかいものあったけどまあそれは置いておき)、学生のうちはまだもう少しキラキラを持っていたような気がしなくもない。
…と思い立ってふと、去年のブログとか作品とか見てみると、やっぱり今立ってるところから見てキラキラして見えるのね。いやそりゃ過去は綺麗に見えると言うけど。
コンスタントに作品に向き合えるんだよね。学生のうちって。なんだかんだ言って。
それが思い出せたのはすごい収穫だった。

学生に戻りたいとか、そういうのではない。
寧ろ前進したくてたまらない。いつまでもここに閉じこもっているわけにはいかないのだ。
自信がほしい。大声でなくていいから、しっかり地面を踏みしめられる自信が。


あっそういえば11/24にサイト20000hit越えしたようです!
なんだかすっかりまったりサイトですが、来て下さっている皆様に本当に感謝したいです。改めてありがとうございます…!
これからもゆるりとやっていきますので、お付き合い下さると嬉しいです(´v`)
ちなみに、メモ見返したら2009/11/23がちょうど10000hitだったようで なんか惜しい(笑)
posted by 岡亭みゆ at 23:18| Comment(0) | 日記

2011年11月22日

20111121

なにも考えず筆を走らせた時に
【誰】を【どんな表情】で【なにをやってるか】
を描いたかで、今の自分の気分が若干わかる。
簡単な占いのようなものだ。
posted by 岡亭みゆ at 00:26| Comment(0) | 日記

2011年11月21日

20111120

20111120-2.jpg
らくがき かおる。

***

年単位でほしいほしいと言っていたiPodを漸く購入しました。
4年前にMDプレイヤーが壊れて以来の携帯音楽プレイヤー。正直めちゃめちゃうれしい
ずっと買わなかった理由は、家に帰りさえすればいくらでも聴けていたから。大学通っていた頃はそれこそ家に居る時間(朝起きてから夜寝るまで)iTunes流しっぱなしだったし、歩きだったから通学時間もほとんどなく。
引っ越してからもほしいなとは思ってたけど、二の次だったのですよね。他の必要なものと比べたら、やっぱり差し迫って必要なものでもなかったし。
でも務め出してからとにかく電車乗ってる間に音楽が聴きたくて。なんとなく大きなお買い物も落ち着いてきたので思い切って購入、と。
ほんとは12月に入ってからにしようかな?とも思ったんですけど、気が乗ったので!(きまぐれ)
クラシックの、シルバーさんです。超大容量。まだ音楽しか入れてないけど、そのうち画像とかもいろいろぶち込みたいところ。
イヤホン付ける時間長くなりそうだな、耳に気をつけながら楽しみたいと思います!

おおきなお買い物予定、まだあるのよね…A3スキャン出来る複合機…
いろんな意味ででかいのでこれはもうちょっと先かしら。
しかし今のA4複合機さんも、液晶表示されなくていい加減経っている 直すのにもかかるしなあ(と思って直してない/コピー以外は特に困ってない)

そういや久しぶりに新宿の北海道物産館行ったら、いつも置いてない六花亭の商品が期間限定で置いてあって飛びついたよね
ものすごく自然にカツゲン買ってものすごく自然に飲んでた。母よ高いのはしょうがない ここは東京
posted by 岡亭みゆ at 01:02| Comment(0) | 日記

2011年11月20日

不安に飲み込まれて
不安を飲み込んで
不安を噛みしめたまま

こわれた視線
posted by 岡亭みゆ at 04:05| Comment(0) | 考察

20111119

20111120.jpg
らくがき

***

誕生日というものは、不思議なものだなあ
お祝いというものはなにかすごいことをしないとしないとしてもらえないことなのに、誕生日は、生きてそこにいたら祝ってもらえる
コンクールで賞を取ったわけでも、徒競走で一位になったわけでも、ない。
その日まで生きていたことを、実感させてくれる、そんな日
誕生日が平日なので土曜の今日、パーティとまでいいませんが夕飯がちょこっと豪華でした。ラザニア!


ここのとこ仕事でずっと機械いじりしてます。
普段の仕事より気を付けなくちゃいけないことがたくさんあって、なおかつちょっとしたミスで間違えば大けがに繋がりかねないので緊張しながらやってるのですが、慣れてきたら普段のよりたのしい(笑)
いつもの仕事場と別の場所で作業してるので、そこが居心地良いのかもしれません。基本的に黙々と一人で作業出来る仕事だからかなあ
同じ場所で仕事してる常務や先輩パートさんに、休憩時間にちょっとした小話を聞いたりなどして沸々と機械に愛着が沸くなどしてます
久しく描いてないけど、歯車とかネジとかやっぱり好きなんだよなあー あとコードねコード ワイヤレスの時代の波に抗います

そんなこと考えてたらぱにこのキャラちょっと描きたくなってくるとか相変わらず迷走しております
誕生日に描いてもらったのもあるかもね!!!
どうしようもなくなって一旦サイトからページ下げちゃったけど、描いてもらえるのは無問題すぎる


今のサイト形態だと、作品ページ撤去しちゃうとそのイラストも撤去することになっちゃうのがちょっとなあ
ぴくしぶとかには置きっぱなしなんですよね ぱにことかろーかくの過去イラスト。あうあー
やっぱりイラストはイラストでまとめて展示の方が動きやすいかなー うろうろ
posted by 岡亭みゆ at 02:02| Comment(0) | 日記

2011年11月17日

20111116

誕生日でした。
お祝いの言葉、たくさんたくさんありがとうございました。感謝が尽きないです。
次の1年ももっさりやっていくので、お付き合い頂けるとうれしいです。
いや、もうちょっとでも良いからすっぱり切り込んでいきたい…な… がんばろう。


20111116191230.jpg
おかんが好きなものづくしのご飯作ってくれたのだけど色合いが素敵でつい写メを
クレソンがもっさもさになってしまった

頂いてでんぐりかえししていたイラストご紹介。



夜中に布団入ってから見て目が冴えてしまったなんて言えない 朝がさわやかでした(爽笑)
posted by 岡亭みゆ at 00:32| Comment(0) | 日記

2011年11月14日

20111113

ばあちゃんの一周忌の法事でした。
ほんとの一周忌は11日。去年のその日は、課題で徹夜していた明け方だった。はやいな。

この前のお盆の時に初めて教えていただいたんですけど、位牌を夫婦で一緒にすることが出来るんですね。
じいちゃんは私が幼稚園の時に亡くなってしまっていたので、その話を聞いたときに、是非そうしようということになって。一周忌に合わせて、その位牌を作ってもらって。
それを見たとき、二人はやっと会えたかな、と少しほっとした気持ちになりました。

ああいう場は、やっぱり少し不思議な気持ちになる。
お経が終わった後に聞かせて下さるお説教も、とても興味深いものだった。
自分でも調べてみたいけどこういうものはどこから調べて良いのかわからなくなってしまうので(苦笑)糸口を見つけてもらえたら足を進めていけたらなーと思う。
posted by 岡亭みゆ at 00:16| Comment(0) | 日記

2011年11月13日

11/7拍手返信

つづきからどぞーつづき。
posted by 岡亭みゆ at 23:36| Comment(0) | 返信

2011年11月07日

20111106

20111106-3-.gif
各所アイコンをとりあえずレゼールにしたくて もそもそ

描きたいものがあるのに、描かないのはもはや“駄目なこと”くらいに思ってた方が、自分にとってはちょうどいいのかもしれない。
背中を押されてばっかりだ。押していてくれる人たちに、胸を張れるように、やっぱりなりたい。
決意表明。闘う準備。長期戦は覚悟していたはずだ。
共に闘う相棒を選ぶ。
少しぬるま湯に浸かる時間が長い。しっかりしろ。

2月のコミティア、制作のためお休みします。
posted by 岡亭みゆ at 00:28| Comment(0) | 日記

2011年11月05日

つながる(追記)



描いて頂いていた うれしすぎてことばがでなかった

ある人に「このキャラにはこの歌(曲)が似合う」と、言ってもらえただけでも嬉しすぎて知らなかった曲ならなんでこんな素敵な曲知らなかったのあああってなって落ち着くまで延々リピートするし、知っていた曲ならいきなり大事な曲になってしまってやっぱり落ち着くまで延々リピートするわけだけど
そのオススメを聞いた別の人が、それに共感して頷いてくれるって、とんでもないこと ですね
なんというか その こんな辺境でちびちび躙るように活動してるアレなのに、そこまでキャラとか作品のこと思ってくれたりしてくれて どちらにも、ありがとうを言いたい。
そしてそしてこの記事を読んでいる皆様にも改めてありがとうを。いつも来て下さっているか、もしかしたら今日はじめましてかもしれない、でもここに辿り着いてくれてありがとうございます。

描いてもらったり、名前を呼んでもらえたりということは、どうしてこんなに勇気を頂けるのだろうね。
私以外の人の中に、私のキャラクターが居るということは、やっぱりすごく不思議なこと。

※追記

さらにコピックで塗ってもらってしまっていた コピックで。
posted by 岡亭みゆ at 00:59| Comment(0) | 日記