2011年06月28日

20110628

OB1308231501593.png

作品が作者の意図しない方向へ向かったり、全く別のもののイメージを付随されることについて度々考えてみたり。
肯定否定の問題ではなくて。
例えば音楽なんて私もやる。聴いて、あ、これはあの絵のイメージに近いとか、曲からインスピレーションを受けたりとか。


ブログパーツを整理しました。わりとすっきりしてしまった。
サイトも週末くらいにちょっとテコ入れたいです。


つづきに最近?描いたらくがきとか
別に収納しなくてもいいかなと思ったんですが、ちょっとアレかな…と思ったのが1枚あるので びみょうにはだいろ

つづき。
posted by 岡亭みゆ at 22:51| Comment(0) | 創作あれこれ

2011年06月26日

20110626

20110626-2.jpg
なんでこの服を着せたのか謎

***

とにかく完成品を積み上げたい。
とにかく、これは私が描いたものだっていう作品が足りない。
ずっと言ってることだけど、やっぱりまだまだそこがネックになってる。

今日ひとつ作品仕上げました。詳細告知はまた後ほどします。
ひとつひとつ仕上げて行くって大事だ。

やってもいい活動は、もちょっと躊躇いなく進んで平気かな、と思う今日この頃。
進むにしても、見せられる作品が足りないんだ。
描く。


最近でもなんでもないんですが、イラストとして描くのが少女が楽しくて、漫画として動かすのが少年の方が楽しいという
そしてこれも最近でもなんでもないんでもないんですが、改めて子供描きたいなあと思う。
ティーンズって言えば良いのかな。おとなに手が届きそうで届いてない感じのあのへん。

あと、ここのとこはっぱと花のことで頭がいっぱいです。主に形のはなし
移動の電車の中でポケット高山植物図鑑眺めてます これの南国植物版ないのかな…!
posted by 岡亭みゆ at 22:29| Comment(0) | 日記

2011年06月23日

20110622

20110622.jpg

なんかこう忙しい時に限ってキャラの服変えたいとか あるある
いっちばん最初のやつとか混ぜたりする前に街の設定固めた方が早いぞこれ
というわけならくがき

***

ものすごくこわいと思っていた大ベテランのパートさんが、時間的には少しでも昼休み返上ですごく丁寧に仕事教えてくれました。
仕事始まってすぐに、なんで怒られてるのか納得いかないようなことで怒られてばっかだったんですけど、新しいところに飛び込むってこういうことなのかなあ。
…今でもまだまだ怒られてばっかですけども。
涙出そうでした。がんばろうって思った。
毎日就業中は意識なく必死になってるらしくて一日一回必ず落ち着いて言われる…


とらのあなにてカミヨメ1巻と、アンハッピーリフレインを購入。

カミヨメは週末にじっくり読む予定…!途中までは本誌で読んでたんですけども よ、万くんが好きすぎて
帰省中1話だけ読ませた妹に送りつけたいところだけど忙しそうなので夏の帰省を待つ…
単行本本当に嬉しいな!熱烈応援中。

アンハッピーリフレインは何故発売日に買おうとしなかったのか自分を責めまくっている。
この人の作る曲と言うか歌詞というか方向性が好きすぎる。
既存曲がどれもさらに好みになってて困った。新曲3曲もかなり好き。日常と地球の額縁はイントロでうわあああってなった…
これからの活動も期待。

あと、衝動買いに近い感じで漫画2冊買ってしまったので、これも後ほどじっくり…


周りに、頑張ってる人がいっぱいいる。
息をしているだけでは、距離が広がるばかりだ、
と、焦っていてばかりの日が少し続いている。今週が少し勝負。
posted by 岡亭みゆ at 00:25| Comment(0) | 日記

6/20拍手返信

つづきからどうぞー
コメなしぱちぱちもいつもありがとうございますー!!!


つづき。
posted by 岡亭みゆ at 00:04| Comment(0) | 返信

2011年06月20日

20110620

時折、自分がどこにいるのかわからなくなることがある。
どこに立っているのか。
どこを歩いているのか。

そんなとき決まって、どこかに深く潜り込むイメージを持つ。
沈み込むような。
吸い込まれるような。


潜ったその場で、また何かを見つけるために潜っているのかも、しれない。
その何かを描きたくて、水面から顔を出して息をするのかも知れない。
posted by 岡亭みゆ at 23:42| Comment(0) | 考察

2011年06月19日

20110619

20110619-2.JPG
向く方向を

***

我が家に10年振りにいきものがやってきました。メダカです。
親父が睡蓮鉢を買うだの藻類を調べてるだのと思ったらメダカが欲しいなどと。
ほんとは野生のを捕まえたかったらしいのですが、さすがにそれは敵わず、シロメダカさんを5匹ほど購入してお招きと相成りました。
藻を背景に綺麗に映える白い色です。
埼玉にいた頃ちょろっと飼ってたことを思い出して懐かしみつつの、うっかりそいつを父の日のプレゼントにしてきました。
選んだの本人ですけど(笑)

知らないうちにミズカマキリ入れとくから!なんてイタズラ言ってみるも、どこで手に入れるんだよと返されたり…
確かにどこにいるんだあいつら。野生で見たことない。某所の水棲生物館のミズカマキリさんの写真なら携帯にいっぱい入ってるんだg
カマキリなら大学にもこの辺にもわりと出現するんですが。
ならタヌキモやらムジナモやらを突っ込んで食虫植物わーるどに(妹にやめろと言われた)
posted by 岡亭みゆ at 23:52| Comment(0) | 日記

2011年06月18日

20110618

20110618.jpg
原稿の休憩にらくがきなどよくあることです
ご飯前に作業集中モードに入ってしまってご飯うおおお状態になるのもよくあることです


浮いたり沈んだりがちょっと激しくなりながら、もそもそ原稿中です。
一ヶ月遅れてきたさつきびょうかしらん。ちゃんと発散させないとだめっすねー

あっブログでは言ってませんでしたが、8月のコミティア申し込んでます。師走雪氏とお隣。
今回は抽選なしと聞いて一安心。一年半振りの参加に、参加証の到着を待ちつつ。
それから、歩展というグループ展にも参加します。
この二つはオフラインページには記載していますが、近くなったらまたブログで記事描く予定です。

自家通販でチャレマさんを利用させて頂いているのですが、リニューアルのち画像表示が大きくなってます、が、ちょっと今いじる時間がなくて解像度たいへんなことになってます…
ティア前にはなんとかしたいところ;
posted by 岡亭みゆ at 23:39| Comment(0) | 日記

2011年06月14日

20110613

ずっと欲しかったトレス台を購入しました。A3。でけえ。
卒業制作描いてから完全にトレス台がないと漫画描けないようになってしまいまして今までどうしていたのかというと 窓
学校にいた頃はゼミ室で自作してました 早く買えという話だった

早速使って思ったことは、ネームの段階で綺麗に描けると作業ものすごく早く出来るなと。
今の私の作業工程で、一番勢いがあるのがネームだと思ってて(特に表情)この勢いを如何に殺さずに完成まで持って行くかを少し課題にしていたんですが、そのネーム自体がもっと描けたらスピード上がるんじゃないか
ともあれ、ネーム切るときはほとんど勢いで切っているので、まあ出来たらの話なんですけど。
いままで随分ネームで言い表情描けて下がき・ペン入れでその表情をどうしても再現出来ないってことがあって、これからは少しはなくなるかしら。
漫画上手くなりてえです。がんばろう。

作業してる間って辛いなあ。ここまでやった、こんなにやったって人に言いたい性格なのかもしれない。
100を目指して作るものをいきなり100の状態で公開するのに慣れてない気がする。
でもばーんといきなり完成品発表するスタイルにしていきたいんだ。
それができている人達が羨ましくて。



posted by 岡亭みゆ at 00:53| Comment(0) | 日記

2011年06月12日

20110612-2

20110612-1.jpg
加工前
実は一発描き
そしてTOP絵の構図完全に被ってたけどしらんふりして更新(…)

***

土曜に札幌から高校時代の友人が遊びに来てくれて、東京観光して来ました。
一応現在東京人やってますが、東京タワーに行ったの初めてだったんだ…!完全観光人気分。
あいかわらずわたわたばたばたでごめん もうこれ直らないね あと方向音痴もorz

久しぶりに会ってたっくさん話した。今のこと少し前のことこれからのこと
会って話すってすごい大事。

また来たときは連絡ちょーだいね!
今度は私が札幌に行きたいなあ!

あとユビートすげーうまくなりたいんですけど
とりあえず全力でFar East Nightbird解禁したいまっしぐらな勢いで解禁したい
posted by 岡亭みゆ at 20:45| Comment(0) | 日記

20110612

やさしさに触れ慣れていないものは 本当のやさしさに気が付かない

やさしさに触れ慣れていないものは やさしさに触れた時それを盲目的に信じる

やさしさを持つものは 特別であろうとはしない
やさしさに触れ慣れていないものは 特別を求めようとする

そこで自分の外を知る
posted by 岡亭みゆ at 12:39| Comment(0) | 考察