2011年01月26日

20110126

20110126.jpg
何も考えていない。

***

伝えたいことがあったとして。
それを知ってもらうには見えるなり聴こえるなり触れるなりなにかしら五感に訴えなければ相手に届かないのだけど。
私は描くことを選んだからそれは視覚を通じて相手に伝えるわけだけど、中身がどんなにしっかりしていても、外見部分がまず相手に渡らなければどうすることもできないものだな、と
今日ちょっと考えることがありまして。
まず見てもらわなければ、知ってもらわなければ。理解されるのはその次だ。
でも現実、見てもらうのすら難しい。
これは、努力すればどうにかなることなのだろうか… まだしきったわけではないからやるだけやってみる義務はあるけども。


ところで本日猫叉Masterさんセカンドアルバム【さよなら世界】発売日でしたね!!!
特設サイトでの試聴が出来ず完全に現品待ちだったのでもおおお待ち望みましたああああ
今回のアルバムは初めて聴く曲がかなりあり、ポップン収録の2曲以外もゲーセンでしか聴けなくてちゃんと聴けてなくてすっごい楽しみだったんですが、この方の楽曲は初めて聴く時高確率で涙腺をやられてしまうわけで…

やさしくて、なつかしくて、すこしかなしい
届かない雲に手を伸ばすような 離れられない地に触れるような
会ったことも見たこともない動物の鼓動と吐息のような
そんな感覚。

これまでの2枚のアルバムの流れが、上手くひとつになっているように思えた。
Raindropsみたいにがっつりワールド!っていうのもちょっと違うし、Backdropsほどエレクトロニカ成分は高くない。
なんだろう、私ワールドエレクトロニカあんまり詳しくないんですけど、猫叉さんのメロディアスな笛の音と腹に響く低音のバランスが本当に好き。
この曲たちをこういうカタチで通して聴けるのが幸せでたまらない。
『Far East Nightbird』を気に入りすぎてちょっと気持ち悪いことになってます(私が
うおおユビートに出戻りたいけど近くにないんだよ…!!

あと、前の2枚ももちろん、今回のジャケットも本当に好みで私は失神寸前です
こういう線でのアプローチ、憧れます。だいすき。
モチーフも動物、植物、古代生物、宇宙…と、どれだけピンポイントか。
世界を構成する要素なのだろうか。
世界って言葉、猫叉さんの曲にすごくあってるよなあと思う。

これから沢山聴いていきたいなあ!
ふふ…これを楽しみに卒制頑張ってた部分は…もちろんありますとも…!
すごく刺激を貰う。最近また少し閉鎖的だから、たくさん吸収しなくちゃ。色んなものを見なくちゃ。
posted by 岡亭みゆ at 23:32| 日記

2011年01月25日

1月24日拍手返信です!

20110125-2.jpg

ちょっとがっつりサイト改装を夢見ているんだけど、いざ手をつける段階になるとうにゃうにゃしている。
改装の意図はデザインを変えるというより『イラスト中心→漫画中心』の移行。そう見せるための改装。
一番の問題はサイトで公開出来るほど漫画描いてないっていうあれで… あと作品バナーも新しくしたいけどイラストがないっていう
描けば良いんですけどね!!^▽^
TOPとかも出来れば変える予定。サイトカラーは変えませぬっ
うーむちょっといろいろ考え中であります。ラクガキ帳にとびとびでサイトデザイン殴り書きしてる…

キャラ設定だけ載せても良いんだけど、それ考える前に本編描けよとも思うし実際本編で知ってほしいし
うーんでもちょっとイベント復活はまだ未定で 漫画は描くけども
キャラのこと考えて悶々妄想するのはともかく(ともかく?)ネタを小出しにして満足しないで、形にする努力をしてみようかな…
サイト改装から離れてきた


続きから拍手返信です!
ぱちぱち本当にありがとうございます!!


つづき。
posted by 岡亭みゆ at 22:44| 返信

2011年01月24日

Elysian17アンソロ参加のお知らせ

mofu-okatei1.png

Akke様主催の動物系作品同人誌即売会(プチオンリー)アンソロジー企画【もふ×2】に、
漫画4pで参加させて頂きました。

2011年1月30日(日) 11:00〜15:00 Elysian17(札幌・アスティホール)
ぷちしあん【もふ×2】にて頒布されます。


お誘い頂き、女の子ともふもふないきものの漫画を描かせて頂きました。
Elysianは過去に委託で参加したことがありましたが、こういうカタチでまた参加出来て嬉しいです。
完成が楽しみです!ぷちしあんの成功も関東から応援しております(´v`)

posted by 岡亭みゆ at 00:30| 外部活動お知らせ

2011年01月23日

20110123

20110123.jpg

卒業制作展でした。
もう仕上がらんと思った 二徹なんて人生はじめてやった
ここでは告知出来ませんでしたが、見て下さった方々ありがとうございました!

グラフィックデザイン専攻で、描いたのは、漫画。
展示は原画を壁一面に貼っつけたり手製ハードカバー本にしたりしました
ヒカリシ52pです。折角なので、卒制以外のどこかでお披露目できたら良いなと思っとります。
あ、添付はまだ線画状態のときのです…事情により先に写植貼ってますが。

グラフィックデザインというものは、少なくとも私が習ったのは、「コミュニケーションをとるための」デザインということだ。
単なる視覚的に訴えるものじゃない。伝わらなければ、意味がない。
私は、自分自身でつくるものでなにが一番コミュニケーションになるか、考えた結果が『漫画』というツールだった。
4年間学んで、広告的なデザインの課題がどんどん苦手になっていった。イラストアート系の授業も、それをなにに使うのか考えなければいけない状態になると行き詰まってわからなくなって、描くこと自体を何度も投げた。
学校の課題では、一度も「漫画」というツールを使ったことがない。が、4年間課題と同じくずっと向き合ってきていて、『使える』と思ったのが漫画だった。
伝えたいことがあった。その伝えたいものを一番私がやりやすく目に見える状態に出来る表現方法。それが漫画だと思った。
最後の最後の卒業制作という課題で、一番伝えたいことをはっきりさせられて、一番使いたいツールに自身を持てて、一番『良いものを作りたい』と思わせてくれた。4年間課題でそれを思えたのは、これが最初で最後だ。

内容を公開してないのでなんとも言えませんが、漫画というツール自体(どう考えても)あの場ではかなり浮いていたと思います。
『視覚的な表現』という言葉だけに括れば、たまに描いているあの模様たち。あれらの方がずっとグラフィックアート的なものになったかもしれないと思ったこともありました。(実際母には言われました)
が、あれはコミュニケーションというものをかなり断ち切ってしまってるので今回は使う気はなかったです。なにかを伝えようとして模様を描くと、また別のものになってしまうのよね…まだあれからどうこうするところにまで至ってない(気がする)ので、それは使いたくなかった。
あと私はたぶん、描いた絵に対して『説明』をしたくないんだろな…ぶっちゃけるとコンセプトボードとか作るの嫌なんです。サイトのでも説明してるのいくつもありますけど…
コンセプトボードあった方がもっとわかりやすくなるって、つまるところ伝わってないってことじゃないですか。
4年間散々説明が足りなくてわからないって言われ続けたからかもしれないけど。

描きたいお話いっぱいあるから、見てもらえるように絵と漫画もっとうまくなりたい。
文字で書くわけじゃないから、お話を見てもらうには絵が上手くならないと知ってもらえない。
…と、今日展示場所うろうろしてて思った。 いやあの場所で漫画なのもあれなのですけど
読んでみたいって思わせられる視覚的なもの(≒絵)がないと話を読むのに到達しないよね っていう
さすがに「漫画」だから、「読んで」もらわないとまったく意味がないわけです。内容を知ってもらわないと、意味がない。
精進する。

はあ、しかし、今回描いたことで、漫画というツールが本当に好きで私が作りたいものに一番あってると思わせてくれたぜ
あれで無理矢理絵本とかにしたら絶対また投げてた… 絵本が嫌いなわけじゃなくて、伝えたいものを優先したって意味で。


とりあえず目の前の〆切を、撃破。
製作中応援してくれた方々、本当にありがとうございました!言葉にしきれない感謝を。
ゆっくり復活していきたいなー
二徹したことによる肩の痛み(筋肉痛かもしれない)、なるべくはやめに治ってほしいな…
posted by 岡亭みゆ at 22:49| 日記

2011年01月15日

20110115

OB1293376299168.png

某授業にて 森モチーフの環境保全ポスター作ったんですが

教授「いつも森のこと考えてるの?」
私「(えっ)はいまあ それなりに」
教授「…森ガールなの?」
私「違います(きぱ)」

そんなかわいい女の子にはなれない。ナチュラル系は好きですけども。
もっと野性的な意味でなら(強制終了)


デジタルであることによるつまらなさを思いっきり指摘されてしまって一瞬ペンタブへし折りたくなりましたが、甘いもの食べて抑えるなど
腹が立ったとすれば自分にだ。
最近またちょいと、必要以上に『便利だから』デジタルを選んでると思う。
授業中教授が手描き手描きって何回も言うのが耳に痛かった。
授業中は「なんでそんなに手描き手描きって言うんだよ!」って内心逆ギレしてたけど本当に逆ギレでした。あとから冷静になって思う。
今日のはアナログで描くべきだった。ちくしょう。手描きの説得力を知っている教授だからこそ重かった。

デジタルに説得力がないとかそう言う意味じゃなくて。そこはデジタルの良さを活かし切れなかった私の所為。
ああ悔しい。そんで難しい。
posted by 岡亭みゆ at 01:14| 日記

2011年01月14日

20110114

OB1294938914948.png

丁寧に作り込めるって言うのは つまり どれだけ対象を愛せるか に比例はすると思う
全てではないけれど

以前からお気に入りだったフォトショの油絵の筆っぽいブラシ、ほんの少しコツがわかってきたかも
あれで描く線が好き。
しかし今日もそれイラレで描いたの? なんて聞かれましたが、そう思われる絵は9割型フォトショで描いてる私
posted by 岡亭みゆ at 02:53| 日記

2011年01月13日

20110113

1294844656333.jpg

死闘だとか思ったけど、一年前のぴくふぁん不健康と比べたらまだいけるな
いよいよ眼精疲労とか肩こりとかがまずくなってきた気もするけど
睡眠時間もうちょっと削れんかな な

あ、添付絵は課題からです 元気ない少年が元気になるメタモルフォーゼの一部
フォトショを頼りに頼りまくった。色調補正の破壊力(?)
posted by 岡亭みゆ at 01:23| 日記

2011年01月12日

20110112

GAD2-2-1.png

自分に負けない と
出来ないものから逃げない と
やればできる が

今の自己暗示
posted by 岡亭みゆ at 00:07| 日記

2011年01月09日

20110109

iola01.gif

過去絵サルベージ。
落ち着いたらアンソロ看板キャラの紹介ページは作りたいですな

***

北海道から帰ってきてた妹が再び戻りましたー
正直すげえ淋しいんですけどどうしよう。だって2週間近く同じ部屋に居たんです ふおお使った机片付けていけよ余計淋しいだろうおおお
着いた時の温度は-8℃。温度差あるから体調崩さないと良いけど。

空港まで送ったついでに、羽田の国際線ターミナルをちっとだけ覗いて参りました。
すごかったです 人の量が
人が多すぎて進めない戻れない見られない…且つちょうど昼過ぎでお腹いっぱいで眠気MAXで軽くグロッキーでありました なにをやっているのだわたしは
ろくに江戸小路見て来られなかったんだけど、あれはやっぱり外国から来た人向けor外国の方へのお土産、ってのが強いかな。見ていて面白かったけど。しかし荷物もってない人(≒私みたいな興味本位で寄った人?)ばっかでしたけども 預けた後か…?
海外は行ったことないけど、フランスとペルーにはちょこっと興味がある。


背景描いても描いても納得出来ねえよおおお
それに比べて集中線はすごいよな ちょっと描いただけで一気に漫画っぽくなるんだもん
posted by 岡亭みゆ at 23:59| 日記

20110109

20110109.gif
もちょっと続くよ過去絵サルベージ。 もともと別々の絵でした

***

予告なしで母の前倒し誕生日会でした。妹が明日帰ってしまうので。
お昼にちょっとお高いカツ屋さんに行ったんですが、やはりその延長だったか。
父さんがいきなりケーキ買ってきてなにごとかと思った。父さんそろそろ予定を知らせない癖付いてるだろう…orz年明けも4日連続で行き先のわからないおでかけに連れて行かれたので。
行き先知らせないとどういう用意すれば良いのかわからないじゃないか…!
ガトーショコラ美味しかったですー

今描いているものと全く関係ないけどいい加減ギターをまともに描けるようになりたい。
というか楽器をまともに描けるようになりたい。
あと、立体物と背景は辛抱強く丁寧に向き合ってやれば絶対味方になってくれると…信じている…
信じないとまた逃げてしまう。

だああ明日妹帰るなんて信じたくない… さみしいーー
posted by 岡亭みゆ at 01:55| 日記